New Trials by shimizu style

December 24, 2016

 清水スタイルでは、お客様のご支援を受けて、来年で5年目に入ります。
 弊社は未だ名もない極小規模の企業ですが、当初から商品面では最高品質を投入する商品戦略を採っています。

 

 競争力が弱いので、価格を高くできず、低価格販売の価格戦略を採っています。

 しかし、弊社では、創立時に、事業5年目には、何らかの社会へのお返しすることを計画しておりました。

 

 5年目に入るに当たり、社会へのお返しの意味を込めて、多くの患者の皆様が、少しでも状態が良くなることを願って、お求め易くさせて頂くようにしました。

 

 今日が私の誕生日でもあることから、本日12/24から下記プログラムを発効させることとします。
 小さな会社ですので、大した支援額ではありませんが、少しでも患者の皆様にお役に立てれば、と考え、まずは実施することとします。宜しくお願いします。

 

(*)本プログラムは、販売推進が主目的ではなく、患者家族のお客様への経済的支援となりますので、大量発注は該当しませんので、ご理解願います。

 

 

活動内容

Supporting Program for a Happy Life

 

①認知症患者支援プログラム

②癌患者支援プログラム

③糖尿病患者支援プログラム

 

 

<開始時期>

2016年12月24日

 

 

<対象者>
①認知症患者 20名(神経変性疾患患者も含む。)
②癌患者先着 20名
③2型糖尿病患者 20名(1型糖尿病患者も含む。)血糖値測定器をお持ちの方

 

 

<対象食品>

ケトン体を作る中鎖飽和脂肪酸を大量に含む下記食品。
①有機JAS認証取得ヴァージンココナッツオイル

 有機JAS認証取得ヴァージンココナッツオイル & MCTオイル

 凝固温度:摂氏24度、煙点:摂氏242度

 ラウリン酸を含む中鎖飽和脂肪酸62%のオイルです。

 ケトン体効果が8時間持続する、遅効性のオイルです。


②MCTオイル 

 無色透明で無味無臭のオイル

 凝固点:摂氏0度未満、煙点:摂氏160度

 ラウリン酸が含まれていませんが、中鎖飽和脂肪酸99.8%

 ケトン体効果が3時間の持続時間と短いですが、速効性のあるオイルです。
 

③有機JAS認証取得ヴァージンココナッツオイル :MCTオイル=3:4の混合オイル

 凝固点:摂氏18度未満、煙点:摂氏160度

 

④ココナッツウオーター+ココナッツクリーム 

 中鎖飽和脂肪酸だけでなく、その他多くの栄養を持つココナッツミルクを作ります。
 

⑤有機JAS認証取得ココナッツバターペースト 安全で、そのまま食べられるバターでケトン体を増やします。
 

⑥バジルシード 便秘の解消。腸内細菌を増やして、腸管免疫力を働かせます。

 

 

<注文方法>

①最初に登録をお願いします。

 その際に、資格要件に合うかどうか、確認させて頂きます。

 

②本件の対象者になられた方は、2回目以降は、通常通り、注文して頂きます。
 

③折り返し、お見積り兼請求書をお送りします。

 

***注文数量に関して、大量発注は当該プログラムに該当しません。

 

<問い合わせ>

 ご不明な点が有りましたら、shimizu.style1951@gmail.com迄お問い合わせください。

 

 

<ご参考>

①認知症治療については、現在、未だ完全治療薬は有りませんが、米国では、有機ヴァージンココナッツオイルとMCTオイルを使う食事療法を医療現場で使うことが認められています。

 

②フェイスブックでは、癌治療については、抗癌剤を使わない治療方法で、新井圭輔医師、水野雅登医師、藤川徳美医師等の皆さんが、癌治療方法について連携し、情報交換や意見交換しながら、ビタミンケトン療法の治療成果の数を着実に増やしておられます。

 

③2型糖尿病は、良いオイルの中鎖飽和脂肪酸を摂取すると、糖質制限が、し易くなります。

 銀座東京クリニック院長の福田一典医師の著書「ケトン体食事法」、ナチュラルクリニック銀座名誉院長・新井圭輔医師の著書「糖尿病に勝ちたければ、インスリンに頼るのをやめなさい」の中で、2型糖尿病は、不治の病ではなく、糖尿病合併症発症前であれば、治すことができるとのことです。

 

◉ケトン体食事療法では、酸化したオイル悪いオイルを避けて良いオイルをい求め、糖質が含まれる食品、根菜類を控え、又、食品添加物の加工食品を除く食材を中心に減量効果が得られるだけでなく、過度な食欲、過食、気分のムラ、イライラ等を無くします。

 

◉悪いオイル:オメガ6系オイルとオメガ6系オイル。酸化したオメガ3系オイル。

       長鎖飽和脂肪酸(獣脂、家畜にはホルモン注射、抗生物質が多用)

 

◉良いオイル:中鎖飽和脂肪酸、短鎖飽和脂肪酸

 

 

 

Please reload

特集記事

Oil Pulling Therapy

March 16, 2017

1/10
Please reload

最新記事

June 11, 2019

June 1, 2019

Please reload

アーカイブ