Luo Han Guo

December 3, 2016

乾燥羅漢果の説明(簡約版)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 乾燥羅漢果は、ショ糖、甜菜糖などは一切含まれていない100%羅漢果です。

 オリゴ糖と同様、血糖値を上げることなく、又、腸内細菌のエサになるので、お通じ改善に役立ちます。

 

 乾燥羅漢果は1個当たりの重さは15g〜35gとバラツキが有るので、清水スタイルでは、重量を販売単位としています。

 

 例えば、240gでは、下記のようになります。

 Lサイズで重く30g以上あります。8個となります。

 Mサイズは、20g以上の重さで、12個となります。

 Sサイズは、15g以上の重さで、16個となります。

 又、480gでは、下記のようになります。

 Lサイズで重く30g以上あります。16個となります。

 Mサイズは20g以上の重さで、24個となります。

 Sサイズは15g以上の重さで、32個となります。

 

 喉の異常、咳が出始めた時に、羅漢果茶を作って、飲みますと、その症状を緩和できます。

 

 羅漢果茶を作る際は、羅漢果1個を細かく砕いて、3リットルの水で沸騰、煎じますと甘過ぎることなく、程々の甘さのお茶ができます。

 

<特長>

a.) 液体タイプや顆粒タイプではなく、新鮮な緑色の羅漢果を時間をかけて乾燥させた、天然の乾燥・羅漢果です。

b.) 砂糖の300倍甘いのですが、血糖値を上げない甘味料テンペングリコシド配糖体です。

c.) 咳、声、喉など風邪症状を改善するものとして、中国人や華僑の伝統的な家庭常備薬になっています。

d.) 抗酸化作用のスカベンジャー酵素の働きで、体内の活性酸素を除去します。

e.)煎じ方

 水1,500ml〜3,000mlに、羅漢果を1個を細かく砕いて入れ、沸騰させてから約20分間煎じます。(3,000mlの水でも、美味しい羅漢果茶ができます。)

 羅漢果茶を料理の調味料としても使えます。

 f.)使い方(I)

 1日に何度も分けてお飲み下さい。

g.)使い方(II)

 羅漢果茶500mlとココナッツオイル大匙2杯とをブレンダーで撹拌します。細かい泡を作り消化吸収し易くなり、お腹が緩むことなく、ココナッツオイルが容易に摂取出来ます。

 ①羅漢果のスカベンジャー効果(抗酸化作用)

 ②天然の甘味料テンペングリコシド配糖体は血糖値を上げません。

 ③ココナッツオイルのケトン体効果は遅効性で8時間持続します。

 

h.)使い方(III)

 羅漢果茶500mlとMCTオイル大匙2杯をブレンダーで撹拌すると、細かい泡を作り消化吸収し易くなり、お腹が緩むことなく、MCTオイルが容易に摂取出来ます。

 ①羅漢果のスカベンジャー効果(抗酸化作用)

 ②MCTオイルのケトン体効果は速攻性で3時間持続します。

i.)使い方(IV):羅漢果茶500mlと混合オイル大匙2杯をブレンダーで撹拌すると、細かい泡を作り消化吸収し易くなり、お腹が緩むことなく、混合オイルが容易に摂取出来ます。

 ①羅漢果のスカベンジャー効果(抗酸化作用)

 ②混合オイルでは、ケトン体効果が速効性で8時間持続します。

 

j.)使い方(V)

 煮魚料理、肉料理で、羅漢果茶に魚や肉を浸して下ごしらえすると、甘くなりますが、臭みが消え、骨が柔らかくなります。 

k.)保管方法

 天然100%で防カビ剤は使っていませんので、カビが生えます。

 弊社から発送する際にシリカゲルを同梱しますが、湿度の低い場所に保管するなど、湿度管理が必要です。カビが発生した場合は、拭き取ることで問題なく食用できます。

Please reload

特集記事

Oil Pulling Therapy

March 16, 2017

1/10
Please reload

最新記事

June 11, 2019

June 1, 2019