水素で便秘解消



女性は、生理前には水分を溜め込み易くなるので、むくみや便秘が気になります。

水分を溜め込むからと言って、水分摂取を控えるのは、正しくありません。

水分にはデトックス効果があることから、ナトリウムや老廃物を体外へ排出し、むくみが気になっても水分は適度に撮るようにしましょう。


水素水を飲むと、「トイレが近くなる」「便秘が改善した」と言う声を聞きます。

便秘を放置すると、腸内環境の悪化、肌トラブル、体重増加、肩こり、頭痛、アレルギーを引き起こしかねない便秘ですが、圧倒的に多い理由は、腸を圧迫する位置に子宮が有り、排便が妨げられるからです。妊婦が便秘に悩むこともこの理由に依ります。

 更に、排卵後や妊娠中に分泌される黄体ホルモンに腸の蠕動(ぜんどう)運動を抑制する働きが有ることや、筋力が少ないことなどの女性特有の条件が合わさることで便秘が起こり易くなるのです。


便秘の原因3つ

  1. 水分不足

  2. 睡眠不足

  3. ストレスからくる自律神経の乱れ

水素水を飲むことで、ストレスからくる自律神経の乱れが原因の、悪玉活性酸素を除去します。

又、水素水を摂取すると、「グレリン」というホルモンが、リラックス効果や脳神経保護をもたらし、黄体ホルモンの影響で生理前に、落ち込み易く便秘になり易い女性には、気分を和らげて便秘解消に働いてくれます。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

清水スタイルCopy Right 2020

取り扱い品目:有機JAS認証取得ヴァージンココナッツオイル、C8カプリル酸100%MCTオイル、天然野生生蜂蜜、バジルシード、マンゴスチン果皮パウダー、乾燥羅漢果、シナモン、ターメリック(ウコン)、海水塩・湖水塩(塩田法の天日塩)、食用昆虫

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • Instagram Clean Grey