検索
  • 清水スタイル

Locabo


 「糖質制限」に関する書籍のご紹介です。

 ところで、私達の体の組織の成分についてご存知でしょうか?

 骨は、コラーゲン(タンパク質)から、筋肉の成分はタンパク質と脂質からできています。 更に、脳(乾燥重量)は「タンパク質4:脂質6」の割合で出来ています。 

 近年、「脳の栄養はブドウ糖だけ」ではなく、むしろ、脂肪酸やアミノ酸から作られるケトン体の方が相性が良いということもわかってきました。

 産婦人科医の宗田哲男医師に依ると、胎児の栄養は、母体の胎盤からケトン体で、胎児はこのケトン体の栄養を受けて急速な速度で成長し、僅か十月十日間で見事な大きさの赤ちゃんとなって生まれてきます。

 糖質が分解してできる、ブドウ糖ではありません。 必須脂肪酸、必須アミノ酸は有りますが、必須糖質は無いにもかかわらず、現行の「栄養学」では、摂取カロリーの60%以上という過剰な糖質を見直す事もなく、推奨しています。糖質は、タンパク質、脂質同様にエネルギー源として利用されています。

 しかし、脂質と比較すると、決して効率の良いエネルギー源でないことも知らなければなりません。

  ・糖質1g当たり4kcalのエネルギー源になります。

  ・タンパク質1g当たり4kcalのエネルギー源になります。

  ・脂質1g当たり9calのエネルギー源になります。

 食後には血糖値が上がります。しかし、これは糖質を摂った時にのみ起きます。

 糖質を多く摂った時、特に甘い砂糖を使った食べ物を摂りますと、急激に血糖値が上がり、インスリンが分泌されると急激に下がります。これがしょっちゅう起きますと、血管内壁にダメージが生じるようになります。

 又、糖質には中毒作用が有り、過剰な食欲が生じ、過食傾向になります。

 空腹になると顕著になのですが、短気になったり精神的に落ち着きが無くなります。

 他にも、下記のような症状が出ます。

 糖質の摂り過ぎこそが、私達の心身の健康に大きな害をもたらしていることを私達はもう少し理解した方が良いのでは、と思います。 

 確かに、700万年もの間、命を繋いできた人類の食の歴史から見ても、糖質が活躍する場はそう多くはありません。

 大垣書店から「糖質制限が子供を救う」という本が11/1に発売されています。

お子さんをお持ちの方にお勧めしたい本です。

                                        これは、北九州の私塾「三島塾」講師三島学氏が、ご自分の”2型糖尿病”を治す為に、日本の「糖質制限」の第一人者・江部医師を訪ねて江部式​「糖質制限」について指導を受け、自ら実践し、見事克服されました。

 そして、ご自分の糖尿病を克服するだけでなく、兄弟の糖尿病も改善にも役立てられ、糖質セイゲニスト(糖質制限実行されている人)のグループ活動を九州地方で活発にされました。

 そして、私塾の塾生からの希望で「糖質制限」+「学習」のセットで始めました。

 すると、下記のような効果が出てきたとのことです。

・塾生の受講態度が良くなり、寝てしまう塾生が無くなり、集中力が高められました。

・成績が上がりました。

・塾生の考えが積極的になりました。

・学習障害(LD)や多動症(ADHD)が改善しました等の効果が出てきました。

 実際に効果が現れ始めると、メディアでも紹介され、関東、関西からだけでなく海外からも塾生が集まるようになり、好循環が生まれているとのことです。

 2013年、米国糖尿学会が、「糖質制限」を一つの食事法と認めたことで、「糖質制限」の置かれる状況は一変しました。  それは、夏井睦医師のブログ「新しい創傷治療」のアンケート調査で、「糖質制限」について医療従事者の半数以上が支持されていることが分かりました。  さらに、驚いたことに、「個人として」と断り書きがあるものの、日本糖尿病学会の理事長で、東大病院院長の門脇孝先生が、糖質制限をされているということです。(2016年6月号東洋経済)

「糖質制限」の効果に関しては、未だ日本の医師の間では、十分な認知はされていないようですが、一方で、江部式「糖質制限」の効果を実体験した医師が、一般社団法人日本糖質制限医療推進協会に属して、引き続き江部式「糖質制限」を治療に用いる医師が日本全国で増加しています。

 塾生の保護者からの報告として、子供が「糖質制限」して、成績が上がるだけではなく、考えがポジティヴになり、学習障害(LD)・多動症(ADHD)、更には、思春期(反抗期)で荒れていた子供が心が穏やかになり「いつもありがとう」と声をかけてくれるようになったということが有りました。

 尚、この本は、一般書店やアマゾンからは購入ができなくて、大垣書店のウエブサイトから注文するようになっています。  URL : http://www.books-ogaki.co.jp/e-hon/  目次  まえがき  序章  子供の糖質制限 第1号の誕生  第1章 成績が急上昇  第2章 糖質制限で、心も穏やかに  第3章 体質改善  第4章 あなたの心身は食べたものでできている  第5章 糖質制限で問題行動が消えた  第6章 不登校が解消  第7章 糖質制限の未来  第8章 番外編 糖質制限の広がり  第9章 子供の糖質制限の実際  あとがき  参考文献  三島学氏のフェイスブック  URL:https://www.facebook.com/manabu.mishima.7  本のオフィシャル紹介  URL : http://www.books-ogaki.co.jp/news/【1115発売】『「糖質制限」が子供を救う』/


21回の閲覧

清水スタイルCopy Right 2020

取り扱い品目:有機JAS認証取得ヴァージンココナッツオイル、C8カプリル酸100%MCTオイル、天然野生生蜂蜜、バジルシード、マンゴスチン果皮パウダー、乾燥羅漢果、シナモン、ターメリック(ウコン)、海水塩・湖水塩(塩田法の天日塩)、食用昆虫

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • Instagram Clean Grey